スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

ゆったり。

川端です。今日は調子にのって、一日に三本も映画DVDかりてきてみちゃいました。
さすがに目がつかれた。(普段ほとんとTVみないから)

映画をみると心が豊かに成る気がしますよね。
あと、今日は朝から家でごろごろDVDをみるってきめていたので。まずは環境をつくらねば。
と、思い、朝から掃除。洗濯をして。ゆったりDVDみれるスペースを確保(普段、部屋くちゃくちゃやから・・・)
で、先日オープンした、近所のスーパーにいって。オープニングセールやーって、これまた調子にのっていろいろ買ってしまった。(無駄使いはしてません)

で、おうちにかえって。買ってきたお菓子とジュースとをばっちりセッィングして。いざDVDスタート。
た手続きに三本。終わった後のすがすがしい充実感!
これで、明日からも頑張れそうな気がします。
ちなみにみた映画は
「ブレイブストーリー」「バッテリー」「パトレーバー」
の三つ。(なんか、嗜好がばれちゃいますね、アニメ好きなんだもん)
ブレイブストーリーは見た人によってはあまり良くない。っていうのきいてたけど。
見た感じはすごく良かった。

自分の願いをかなえるために、他人を犠牲にしていいのか?
っていうのがテーマなんですよね。

最後主人公は、自分の願いじゃなく。みんなのためにたった一つの願い事を使うんですが。
そのときに、神様に「ほんとうにその願いでいいのか?」
って聞かれるんです、でも「自分の未来は自分でつくります」
っていうんですね。

うんうん。涙・・・みたいな。

私たちも、自分たちの会社の未来を自分たちでつくるんだ!
って思いたい。過去は変わらないけど。未来は自分で変えることが
できるし、作ることができるんだって、主人公は気がついたわけで。

私もみながら、うん。そうだよ。未来は思い描いたとおりに作れる。
って勇気が湧いてきました。

今しんどいけど。でも、未来は今から思い一つで変えることができるではないですか。
これって、当たり前だけど。みんな忘れそうになる。
なんとなく 周りにながされてちゃだめだ。

自分が本当にしたいこと。仕事でも恋愛でも。もちろん遊びも。

願って、それをかなえるために何をすればいいのか。
常に意識して、一生懸命生きる。

それだけで、人生すごく幸せではないかと思うわけです。

いやなことがあっても。それは、自分が成長するために起きたことであって、
本来神様に感謝すべきところなのかもしれません。

状況を改善するチャンスがそこに降ってきたってっこと。

物事は必然的に起きていて。意味のないことなんて。きっと何一つないですよね。

だからこそ。私たちは、毎日改善することがある。3sがなかったら、たぶん、まあいっかで
終わっちゃうのかもしれないけど。
3sって仕組みがあるから。悪いことに、気がついて。直すことに喜びを感じることも
できるんだと。改めて感じました。

人間はとっても弱いから、すぐに簡単なほう、楽な方へいきたくなるし。
私もそうです。
でも、本当に簡単に、楽にするためには問題から目をそむけてはいけないんだと。
ブログを書きながら、自分に言い聞かせて、明日からも頑張って改善を進めたいと思います

スポンサーサイト

2009.04.13 | | Comments(2) | Trackback(0) | 株式会社三協製作所

コメント

みんな本当は分かってるんです。どうすればいいのか。でも怖いんです。自信ないんです。やっぱり無理じゃないかって。いままでずっとそうして無難にこなしてきたんです。
だから何かずっともどかしい気持ちもあるんです。川端さんのブログを読んでいるうちに気軽にもう一度頑張ってみようかなと思い始めました。

2009-04-13 月 16:44:20 | URL | 福地金属株式会社 #- [ 編集]

私は「トイ・ストーリー」が大好きです!(笑)

今日の言葉

「この先、自分はどうなるんだろう?」と言う受け身の質問はやめた方がええ。不安が大きくなるき。「自分はどうなりたいのか?」と心に聞いて、「そのために今…何をすべきか?」を頭で考える。それが主体的な生き方ぜよ。

2009-04-13 月 19:02:37 | URL | 山根 #- [ 編集]

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター(今現在見てるブログを見ておられる人数)

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

通常カウンターです!

モブログのQRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。