スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

火曜日?の福地です

火曜日?の福地です。言い訳できません。更新忘れていました。
昨日現場でプレスの段取りをしたり作業指導をしてるときに気が付いたことがありました。
まず共用工具を使おうと思いドライバーを抜こうとするとその手が上の工具に当たって抜きにくいのです。ペンチを抜こうとしてもきっちり入りすぎて取り出しにくい。
この共用工具の棚は何度も変更改善しているのです。先週の活動でもまたレイアウトの変更でさらに使いやすそうに考えて改善したばかりなのです。
やはり頭で考え、目で見て作っても実際使ってみなければ生きたものにはならないのですね。また2号機でも19ミリのナットを21のスパナで回していました。確かに何とか回るといえば回るのですが・・・・。どうしてこんなことになっているかというと、おそらく以前はその部分は21のナットが使われていたのでしょう。でもいつかの改善の時に19のナットを使用する部品に変更されたのだと思います。ただ工具はそのままにされていたのでしょう。問題はその使いにくさに誰も問題と感じないことにあります。
毎週4時間も使って3Sしているのに見えるところばっかり気を使って、その改善が生きたものになってなかったのです。
やはり問題を見つける能力をもっと高めなければなりません。
生きた3S活動になるに私自身ももっと現場を見る必要があると感じました。

スポンサーサイト

2009.10.06 | | Comments(0) | Trackback(0) | 福地金属株式会社

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター(今現在見てるブログを見ておられる人数)

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

通常カウンターです!

モブログのQRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。