スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

月曜日の福地です。

先週OWOという次世代航空機部品ネットワークのフォーラムに参加してきました。
OPSの先輩でもあるOPIの中川鉄工さんが現状の取り組みと今後の方向についてプレゼンテーションされていました。航空機部品は自動車部品などのレベルと比べ何段も上の技術と管理を要求されます。今後市場はますます拡大することが予想され日本の役割も増えてくると考えられます。ただ、問題はこの業界でもコスト競争になっていていくら優れたものが作れても高ければやはり受注することはできません。また、ただ安くできるとアピールしてもそれに対する技術的裏づけが無ければ信頼されません。その技術は数値の入ったデータで示されなければ伝えることができません。中小企業にとってはとても高いハードルが続きます。でもそのハードルに向かって走っているところはまだいいほうです。
もっともっと基本にあることは3Sだそうです。やはり3Sができていない工場からはどんなにコストの魅力があってもどんなに技術力を示そうともまず聞いてもらう場に立てないそうです。3Sこそが企業として信頼される最低条件なんですね。
それから大阪産業創造館の広報誌bplatzに我らOPSの三共鉄工所さんが大きく取り上げられていました。
共に大山先生から3S活動を指導いただいている仲間として皆さんの頑張りは私の誇りでありエネルギー源です。これからもどうぞよろしくお願いします。
三共鉄工所

スポンサーサイト

2009.12.14 | | Comments(0) | Trackback(0) | 福地金属株式会社

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター(今現在見てるブログを見ておられる人数)

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

通常カウンターです!

モブログのQRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。