スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--.--.-- | | スポンサー広告

改善の方法

こんばわ。川端です。

今日から改善の提案書が新しくなりました。
今まではグループごとの改善様式だったんですが、集計等いろいろ不具合があり
一案件につき1枚の提案書になりました。

これでますます提案があがってくるといいなあとおもいます。

さて、今日はうちの第7グループの話なんですが、うちの会社は全従業員を
ランダムに組み合わせて3人一組で全部で11グループあります。
私の所属する第7グループは偶然全員女の人です。
私+業務の補佐をしてくれてるパートの吉田さん(20代)+板金のパートの田口さん(20代)
の3人でみな年も近いこともあり結構和気あいあいと改善をしていますが、
私を除く二人はパートさんなので、土曜が基本はお休みで、しかも田口さんは小さな子供が
いるのでPM4時までという制約があります。
なので他のグループとは違う時間帯に10分毎日改善活動をしているのですが
(他のグループはPM5:00~PM5:10+土曜日1Hor2H)
皆が仕事をしてる時間帯なので、改善活動をする場所も限られてしまうことが多々あります。

10分を有効に活用するために決めた活動方法は
①毎日1人1件各自で改善提案を考える
②週末に全員の改善活動で未解決の案件をだしあう
③②をもとに次週の1週間の改善活動の計画を週末(金曜)にたてる

という3点です。
活動時間にすばやくその場所に集合し、決められた改善を10分でして解散するという
方式は目的もはっきりとしていて合理的に活動できるのでお気に入りです。

各社 各グループでいろいろな方式があるとは思うのでみなさんの活動形態など、
参考にぜひ教えて欲しいなあと思います。

スポンサーサイト

2008.09.02 | | Comments(0) | Trackback(0) | 株式会社三協製作所

コメント

コメントの投稿


秘密にする

«  | HOME |  »

ブログ内検索

FC2カウンター

オンラインカウンター(今現在見てるブログを見ておられる人数)

現在の閲覧者数:

FC2カウンター

通常カウンターです!

モブログのQRコード

QRコード


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。